fc2ブログ
 

招福鍼灸

HIVでも大丈夫です(その2)

今年に入ってからお二人の方から聞いたお話です

一人は、股間のデリケートゾーンに痛み
があったため泌尿器科を受診
そしてHIVに感染してる旨を伝えると
医師から露骨に嫌な顔をされたそうです

もう一人は、肩こりの治療をお願いしようとして
電話で鍼灸師にHIVに感染している旨を伝えたそうです
すると「うちでは対応しかねる」と言われ、
はっきりと拒否されてしまったとのことでした

医療人としてあってはならない
【拒否】
でも、これが現実なんですよね

ガッカリしてしまいます

当院はHIV自体の治療も行っておりますが
HIVだけど腰痛です
HIVだけど肩こりです


というお悩みをお持ちの方も
問題なく治療に来られています

大体「HIVだけど」なんて不要な接頭語です

でも、HIVに感染しているのが分かっている場合はお伝えくださいね

むしろ前もって教えていただくことで、
CD4を高値に保つ治療
を行いながら他の疾患の治療も可能です


他院はどうか知りません

でも当院は拒絶など一切いたしません



安心して新宿大清堂鍼灸院へお越しください
皆様の体内の陰陽を調和する
新宿大清堂鍼灸院です

当院HP http://taiseido.net/


スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック