fc2ブログ
 

招福鍼灸

年末年始の診療について

2016年末

平成19年の新宿での開院から丸10年が経ちました
地域の皆様、通ってくださる皆様のために11年目も精進して参りたいと思います

今年はいわゆるヒヤリハットに該当するような事も多少ありましたが
無事に診療活動が行えたことを嬉しく思っております

昨年は、肩痛で肩に鍼を刺している患者さんが
SNS用の画像を撮るということで
「痛くない範囲でなら動かしても大丈夫ですよ」と言ってしまったために
内出血されたようでしたが、お写真は当院スタッフが撮影するので
患者様は動かないようにとお願いをするようになり、
問題も起きなくなりました
そもそも内出血は1週間かからず消えますので、
生命を脅かすものではございませんが、
施術者と患者様との間には思いの相違がありますね…
SNS用のお写真が欲しい方は遠慮なくスタッフにお申し付け下さい
ご希望の角度からお取り致します

整形外科疾患の患者様は
命がかかっていない場合が多いので
おかしな問題が起こることもございますね

刺鍼時の痙攣が止まらないと言われた方もおられました
後に当院にお越しのドクターに相談しましたら
痙攣は心の問題が関与する場合もある、などご教授いただけ
「鍼とは無関係です」と、きっぱりご意見いただけました
痙攣についての勉強になりました

患者様からの不思議な偶然が重なり、
分杭峠へ赴くことになったりもしました

全ての患者様とのご縁に感謝しております

11年目も患者様から学び、自己研鑽を続けていきたいと思っております

年内は28日(水)まで
新年は4日(水)より
、診療いたします

来年からは鍼灸学生さんも含む、全ての学生さんに対して
学割を設けて適用することにいたしました
是非ご利用いただきたいと思っております

来年も皆様のお役に立たせていただければと思います

大清堂院長拝


当院HP http://nepple0925.wix.com/taiseido

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック