fc2ブログ
 

招福鍼灸

三峯ではなく宝登山神社へ (4/4) 201704

神社から道路を歩いていくか山道を歩いていくかは選べますが
なんとなく山道を歩いてみました
S__4513924.jpg

10分程で宝登山麓駅に到着です
S__4513925.jpg

30人ほど乗れるらしいロープウェイに乗り込み
梅が見事な山頂に到着です
宝登山梅百花園も有名なようですね
S__4513927.jpg

S__4513928.jpg

見事な梅を眺めながら少し歩くと
「宝登山は千古の霊場」と書かれた看板がありました
S__4513929.jpg

結構な長さの階段を登るか、なだらかな坂道を選ぶかは選択出来ます
S__4513932.jpg

この階段の奥に奥院がありました
S__4513930.jpg

この奥院も三峯神社と同じで狛犬さんが狼でした
宝登山神社で良かったと実感しました

方位学:金函玉鏡においては
一刻以上かけて到着した先で
一刻以上の滞在が必要になります

そして、滞在地の神社にお詣りなどし、
土を持って帰ったり、木に触れたりなど色々やることがあるのですが、
今回は周りに全然人がいなかったので心置きなく木を触ることに
触るというか抱きつくようにしておでこを木の幹につけてじっとしてました
誰もいないからやりたい放題です
といっても抱きついているだけですが…
S__4513931.jpg

マインドフルネスの要領で
心に浮かんできた雑念を払いながら
木に触れてますと、後ろの方で
ガサガサと何かが動くような
音のような気配のようなものがします

…?
人に見られると恥ずかしいので振り返って確認しました

誰もいません

やけにはっきりした気のせいだな?と思いつつ
心置きなく再度木に抱きつきます

しばらくするとまたガサガサという気配がします

…んんん?

振り返っても何もいません

がかかり、しんと静まり返った空気の中
不思議な気配も含めて楽しむことにし、
しばらく狛犬さんの後ろの大木に抱きついてました

遠くから女性の話し声が聞こえてきたので、振り返ると遠くに女性二人が歩いてきていました
充分に大木を通しての土地とのエネルギー循環も終わったので、その場を離れ売店でコーヒーを飲みながら休憩し、四つ葉のクローバーを探しにいきました
S__4513933.jpg

一万分の1という確率で四つ葉のクローバーは咲くらしいです
その確率を聞いてしまうと見つかるような気がしません

が、あっさり見つけてしまいました
S__4513934.jpg

もうご利益を使い果たしてしまったのでしょうか…滝汗

ま、それならそれで仕方ないですねw

目的も達成出来たので、次はメシと風呂を目指します

長瀞駅前には色んなお店があります
そば粉たいやきをいただいたり
S__4513938.jpg

「さくらい」さんで蕎麦をいただきました
S__4513936.jpg
S__4513935.jpg

このさくらいさんの方々が良い方達で、この近所に駅から行ける日帰り温泉ありますか?と尋ねると
満願の湯なら送迎してくれますよ。 迎えにくるまでうちにいてもらって大丈夫ですよ。」と優しく教えてくださいました
電話をかけると、駅前で待ってれば迎えにきてくださるとのことなので、さくらいさんを後にしました
おいしいお蕎麦と温泉情報(温泉の割引きクーポン含)をありがとうございましたm(_ _)m

『日本百観音結願寺の秩父札所三十四番水潜寺の懐に
「必ず願いが満つる」という名のお湯がある』

と謳う温泉【満願の湯】に到着です
S__4513939.jpg

いいお湯でした^^
写真を見ているとたくさんお風呂がありそうな雰囲気でしたが
内湯1つ外湯1つでしたが露天風呂からは滝も見えて空気も綺麗でとてものんびり出来ました
休憩所には皆野町縁の漫画家:二ノ宮知子さん(のだめカンタービレ)のサインを飾ってました
S__4513942.jpg


車じゃないと行きにくいですが皆野駅送迎もしています
今後も素晴らしい温泉を続けていただけたらと思います


神社と温泉と土地の食べものと結びを深め(あぁ、君の名は。ぽいこと言ってしまった)られ
よい4月の幕開けとなりました

今月からマインドフルネスも取り入れていきたいと思っております

患者様に還元できるよう色々吸収していかなければと
気持ちを引き締めました


当院HP http://nepple0925.wix.com/taiseido
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック