fc2ブログ
 

招福鍼灸

【英】 治療前の治療室 【04】

5月の陽気にもすっかり慣れましたね
いい気候が続きます^^
bg_hospital_room.jpg

今回のポイントですが、
患者さんにリラックスしていただくための英文です

姿勢の指示
Mr.Ichiro, Please lie face up. (イチローさん、仰向けで寝てください)

 Are you ready? (ご用意出来ましたか?)
 Can we come in ? (入ってよろしいですか?)
 Please lie face down. (うつ伏せでどうぞ)
 Please lie on your right (left) side. (右(左)横を向いてください)

快適さの確認
Miss.Ema, Are you warm enough ? (エマさん、寒くないですか?)

 Would you llike me to cover you with a towel? (タオルをかけましょうか?)
 Is it OK to cover you with a towel? (タオルをかけても大丈夫ですか?)
 I will turn on the infared heater for your feet. (足元に赤外線を当てますね)

ベッドの操作
I will raise the bed a little. (ベッドを少し上げますね)

 I will lower the bed a little. (ベッドを少し下げますね)
 Please move down the bed a little. (もう少し、足元の方にずれてもらえますか?)
 Would you like a chest cushion? (胸枕は必要ですか?)
 Is this (cushion) high enough? (枕の高さはいかがですか?)

ベッド上で待機
Please wait one moment. (少々お待ち下さい)

 My boss will come shortly. (先生はすぐ来ます)
 Please try to relax. (力を抜いてください)
 Please try not to move. (そのままの姿勢でお待ち下さい)
 Are you able to breathe OK? (息苦しくないですか?)

今回のポイント
患者さんにリラックスしていただくために、優しく、かつ分かりやすく話しかけることが大事です、とあります。
確かにその通りですね!

患者さんが困っている様子だったら
Can I help you?
場合によっては、こちらがリードを取って
I will 〜
と告げて行動を起こしましょう!


とのことです!

当院HP http://nepple0925.wix.com/taiseido


スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック